不妊症克服を目指す情報サイト【コウノトリnet】

赤ちゃんを授かりたい全ての女性を応援する、不妊・妊娠情報サイトです

HOME > 不妊治療の悩み > 不妊治療に夫が非協力的な場合どうすればいい?

不妊治療に夫が非協力的な場合どうすればいい?

投稿日: 2014年03月22日
カテゴリー:不妊治療の悩み

 夫婦間の不妊治療に対する意識に差があり、悩んでいる人は少なくありません。

 女性と違って年齢のリミットが小さい男性は、不妊治療に対して消極的であることも少なくなく、夫が不妊治療に非協力的で、そもそも検査を受けてもくれない、検査は受けて治療は始めても、人工授精、体外受精まで行うことに賛成してくれないことに悩んでいる女性は多いです。

 不妊治療は、心にも体にも負担が掛かります。

 検査を受けることや、不妊治療をしたいことは、夫の同意と協力があるのが勿論ベストです。

 
 しかし、どうしても夫が協力してくれない場合、自分だけ先に検査を行って、タイミング法の指導をしてもらうのも、ありだと思います。

 女性は年齢リミットもありますし、もっと早く不妊治療を始めていれば、と後悔するよりは、不妊の原因がどこにあるのか明確にして、対策がとれることは早め早めに行うのが良いです。

 女性不妊の原因が見つかったら、妊娠力を向上させる生活習慣を心がけたり、体質改善を行ったりできますからね。アキュモード妊娠術も、夫が病院に来てくれなくても取り入れることができます。

 
 その間に、夫を説得していきましょう。

 男性は不妊を楽観視するだけでなく、女性以上に不妊治療を怖く感じたり、悪い結果が出たら…と気にする傾向があるので、自分が積極的に取り組んでいる姿勢を見せつつ、夫に愛情を伝えて、もし男性不妊が見つかっても夫を責めないことを分かってもらうのが大切です。


わたしの体質を改善したら、赤ちゃんを授かりました♪

 なかなか妊娠しない、体外受精が成功しないのは、あなたの体が妊娠できる準備ができていないからではないですか?旦那さんと一緒に始められる国産の妊活サプリで、今度こそ可愛い赤ちゃんを授かりたい人へ!