不妊症克服を目指す情報サイト【コウノトリnet】

赤ちゃんを授かりたい全ての女性を応援する、不妊・妊娠情報サイトです

HOME > 不妊治療とは > 人工授精、何回目まで続ける?

人工授精、何回目まで続ける?

投稿日: 2014年04月10日
カテゴリー:不妊治療とは

 タイミング法で妊娠できない場合や、女性生殖器の狭窄や子宮頸管のトラブル、男性不妊が見つかっている場合、医師に人工授精を進められるのが一般的です。

 1回1万円~1万5千円と現実的で、身体的負担もそこまで大きくないので、人工授精に挑戦するカップルは多いです。

 逆に、体外受精はお金が掛かるし、精神的にも身体的にも負担が大きいので、人工授精はやってみるけど、体外受精は考えていない、というカップルも少なくありません。

 そうなると重要なのは、人工授精に挑戦していって妊娠できない場合、何回目まで続けるか?ということです。

 人工授精を始める前に、体外受精は考えているのか、人工授精で妊娠しない場合、何歳、もしくは、何回まで続けるのかを、パートナーや医師と相談しておけるとベストです。

人工授精の成功率

 人工授精で妊娠できる状態の場合、人工授精5回目までに妊娠する女性が大半で、体外受精に進む目安も5回目にしている医師が多いです。

 ただし、冷え性の改善や適度な運動、サプリメントを摂取したりして体質改善を行った結果、妊娠しやすくなり、5回目以降の人工授精で妊娠する人もいるので、5回以上人工授精を行ったけど、体外受精は考えていない、でも、子どもを諦められない、という人は、改めて自分の体質改善に力を入れてみてはどうでしょうか?

→ 妊娠したい人専用の、最強の体質改善方法


わたしの体質を改善したら、赤ちゃんを授かりました♪

 なかなか妊娠しない、体外受精が成功しないのは、あなたの体が妊娠できる準備ができていないからではないですか?旦那さんと一緒に始められる国産の妊活サプリで、今度こそ可愛い赤ちゃんを授かりたい人へ!