不妊症克服を目指す情報サイト【コウノトリnet】

赤ちゃんを授かりたい全ての女性を応援する、不妊・妊娠情報サイトです

HOME > 不妊症とは > 卵管水腫でも妊娠できる?

卵管水腫でも妊娠できる?

投稿日: 2014年04月22日
カテゴリー:不妊症とは

 卵管がクラミジアなどの細菌によって炎症を起こしたり、子宮内膜症が原因で、卵管の先端にある卵管采が閉じてしまう、卵管閉塞のひとつです。

 現在、完治させる治療法が見つかっていないので、溜まっている水を抜くなどの治療を行っても、再発する可能性が高く、片側だけだったのが両側卵管水腫になることもあり得る、厄介な症状です。

 両側卵管水腫の場合、自然妊娠はかなり難しく、片側卵管水腫でも、受精卵の着床率は低下します。

 しかし、全く妊娠できない訳ではありません。

 友人に片側卵管水腫と診断され、二人目の子どもは諦めていた人がいますが、彼女はその後、元気な女の子を自然妊娠で出産、その後1年も経たないうちに自然妊娠し、現在3人目の子どもを妊娠中です。

 両側卵管水腫でも、自然妊娠は難しいかもしれませんが、体外受精で子どもを授かれる確率はゼロではありません。

 卵管水腫だからと諦める前に、不妊専門の病院で診察してもらいましょう。


わたしの体質を改善したら、赤ちゃんを授かりました♪

 なかなか妊娠しない、体外受精が成功しないのは、あなたの体が妊娠できる準備ができていないからではないですか?旦那さんと一緒に始められる国産の妊活サプリで、今度こそ可愛い赤ちゃんを授かりたい人へ!