不妊症克服を目指す情報サイト【コウノトリnet】

赤ちゃんを授かりたい全ての女性を応援する、不妊・妊娠情報サイトです

HOME > 芸能人 > 妊活休業中の森三中・大島さんが妊娠を発表

妊活休業中の森三中・大島さんが妊娠を発表

投稿日: 2015年02月22日
カテゴリー:芸能人

 昨年5月から、妊活に力を入れるため休業している(妊活休業といっても、テレビ出演やドラマ撮影など続けておられたので、完全にストップしていたわけではないようです。)森三中の大島さんが、妊娠6ヶ月の安定期に入っていることを発表されました。

 大島さんは35歳。
 妊活休業を発表してすぐに子宮筋腫の手術を行い、術後、様子を見ながらタイミング法を始めたそうですが、妊娠の兆しはなかったよう。

 旦那さんの精子の運動率があまりよくないこともあり、お医者さんに早めの人工授精を勧められ、人工授精で今回の妊娠に至ったそうです。

 
 今回の妊活休業以前に、2度妊娠、流産の経験があるという大島さん。
 不育症の可能性があるのか、妊娠中の仕事内容に問題があったのか分かりませんが、(体張ってらっしゃいますからね、、)今回は妊活休業中ですし、安定期にも入ったのことで、無事に出産できることを祈っています。

 
 何より暖かい気持ちにしてくれたのは、一連の出来事を、旦那さんの鈴木おさむさんが、自身のブログで報告していること。

 人工授精での妊娠であることや、自分の精子の運動率が悪いこと、不妊症は男性に原因があることも少なくないことを書かれていて、世間の不妊治療に対する知識や印象が暖かくなれば良いな、と思います。

 
 とくに、人工授精での妊娠であることを公表することに関しては、そこまでしなくても、という声もあったそうです。

 しかし、鈴木おさむさんは、

「何かの力を借りての妊娠でも、その時にお互いを愛しむ気持ちがあるかどうかが大切であり、だから、罪悪感もなければ、後ろめたい気持ちもまったくありません。」

 と書いてくれて、凄く嬉しかったです。

 
 多くの男性も、これくらい妻と妊活に対して知識と思いやりを持って欲しいものです。


わたしの体質を改善したら、赤ちゃんを授かりました♪

 なかなか妊娠しない、体外受精が成功しないのは、あなたの体が妊娠できる準備ができていないからではないですか?旦那さんと一緒に始められる国産の妊活サプリで、今度こそ可愛い赤ちゃんを授かりたい人へ!

このページを読んだ人は、こんな記事も読んでいます

No Image