不妊症克服を目指す情報サイト【コウノトリnet】

赤ちゃんを授かりたい全ての女性を応援する、不妊・妊娠情報サイトです

HOME > 自分でできること > 精子の運動率を向上させる3つの方法

精子の運動率を向上させる3つの方法

投稿日: 2014年04月19日
カテゴリー:自分でできること

 精子の運動率の平均は50パーセント前後だと言われています。

 検査を受けた結果、精子の運動率が悪かったり、正常の精子の数が少ないとか、そもそも数が少ないと言われると、絶望的な気持ちになりますが、精子の状況は検査を受けたときの、男性の身体的、精神的状況にも大きく左右されるので、1回の検査の結果が悪くても落ち込まなくても大丈夫です。

 男性不妊の原因は生活習慣の影響を受けやすいので、現在の生活習慣を完全したら、あっさり妊娠できることも充分考えられるんです。

精子の運動率を向上させる方法

精子を育てる栄養素を取る

  • 亜鉛
  • 生殖器の機能だけでなく、ずばり精子の運動率を向上させてくれます。
    毎日食品から充分に摂取するのは難しいので、サプリメントに頼ってでも取り入れたい栄養素です。

    → 性欲、精子を育てる、亜鉛を多く含む食べ物

  • ビタミンE
  • 精巣の機能を向上させ、精子の数を増やします。

  • セレン
  • セレン不足は精子の数に直結するので、セレンが不足している時に精液検査を受けると、かなり精子の数が少ない可能性が高いです。
    精子の運動率にも影響します。

  • アルギニン
  • 精子の形成に影響し、増殖を活性化してくれます。

禁煙、禁酒

 喫煙の習慣がある男性の精子は、タバコを吸わない男性の精子に比べて、数が15パーセント前後少なく、運動率も低下することが分かっています。
 過度のアルコールも同じく、テストステロンや精子の数を低下させます。

ストレスを溜めない

 ストレスを溜めないのは勿論、精子の検査ということでストレスを感じ、それが検査の結果に現れてしまっていることも考えられます。
 男性は女性以上にストレス解消が苦手なことが多いです。
 楽しい、気分転換になる、と思えることは、面倒臭がらずに生活に取り入れていけるように心がけましょう。


わたしの体質を改善したら、赤ちゃんを授かりました♪

 なかなか妊娠しない、体外受精が成功しないのは、あなたの体が妊娠できる準備ができていないからではないですか?旦那さんと一緒に始められる国産の妊活サプリで、今度こそ可愛い赤ちゃんを授かりたい人へ!